2種類のエアフロー搭載 「LYNX RDA」

トップキャップを回すことで、エアフロー調整可能なアトマイザー。 

上部にメーカーロゴが刻印されているシンプルデザイン。 


 ○外観

アトマイザーのチューブ部分は上下の2つに分離可能です。

下部はサイドとボトムからの空気の流入口が設けられています。

上部は、ネジ山が切られておりエアフローの無段階調整が可能。

完全に締め切れば持ち運びをした時のエアフローからのリキッド漏れの心配が減ります。

○デッキ

ポストはネジを回すことでコイルの固定が可能です。

コイルの位置は、ボトムエアフローの筒上に設置すると良いでしょう。

○エアフロー

エアフローは①サイド&ボトム②ボトムの2種類になります。

かなり閉めてもスカスカのドローでした。



○付属品

・Oリング各種

・T型のプラスドライバー

・510ドリップチップ変換アダプター

・ネジ2本



 

○吸ってみた感想

Beyond vape Japanさんの「AWESOME」で試飲。

コイルの真下から空気をコイルに当てるので、濃いミストがドリップチップを通過して口の中に入ってきます。

エアフローは絞ってもかなりスカスカな感じです。

また、清涼剤が強く出るようでほぼ毎回むせる結果になりました。




○仕様

最大径:25mm

デッキ内径21mm

ジュールウェル:5mmくらい

全長:26mm(ドリップチップ含まず)

ドリップチップ:専用/510 


楽天でみる

AMAZONでみる








↓よかったらクリック


kei-VAPE

電子タバコ(VAPE/ベイプ)についていろいろと。 軽く読める感じをモットーに書いてます。 たばこは20歳を超えてから、ルールやマナーを守ってたのしもう。

0コメント

  • 1000 / 1000